マネー・投資 仮想通貨

今後の価格も期待できるMONACOIN(モナコイン)とは?

投稿日:

モナコイン

今回は国産の仮想通貨であるモナコインを特集しようと思います。
2014に登場したこの仮想通貨はもの凄いスピードで価格上昇を続けています。
最初の価格が3円から一時期は1800円まで高騰しました。

今後の投資の対象としてどんなメリットがあるか、どこで購入するのかなどを分かりやすく紹介していきますのでよろしくお願いします。

 

MonaCoin(モナコイン)とは?

モナー

モナコインは5ちゃんねる(元2ちゃんねる)のソフトウェア板で誕生した仮想通貨です。ライトコインのソースコードを流用して開発され、2014年1月1日に公開されました。

「モナコイン」という名称も、2ちゃんでお馴染みの猫キャラ「モナー」をモチーフしています。

mar
猫のキャラクターがかわいいし、覚えやすいコインだね

ライトコインを元に開発されているコインです。
Mr.Watanabeという人物が開発しました。
ライトコインの詳細に関してはこちらの記事をどうぞ

ライトコイン
今後の将来性に期待できる仮想通貨ライトコイン(Litecoin)を特集!

今回は仮想通貨のライトコイン(Litecoin)について紹介していきたいと思います。 仮想通貨の市場は2018年1月末に起きたコインチェック騒動の影響で一時的に価格を下げましたが、現在(2018年5月 ...

あのホリエモンも保持している仮想通貨としても有名です。
それではモナコインのメリットを順を追って説明していきたいと思います。

 

強力なコミュニティが形成されている

モナッピー

モナッピーというモナコインのコミュニティから生まれたモナコインポータルサイトがあります。
このサイトではグッズを出品したり、投稿イラストに投げ銭をしたりすることができます。
iTunesカードや食料品などもモナコインでの支払いで購入することができます。

コミュニティが活発で強いことでのメリットは、変動しない需要があり、モナコインの価格の安定などに繋がるメリットがあります。
他の仮想通貨と比べてこの点はかなり魅力的ですよね。

mar
投げ銭っておもしろそう

 

既に実用されているなどサービスが充実

ビットコインモール

コミュニティが強いことにより実用化されているサービスが数多く存在しています。
例えばツイッター上での簡易的な送金やビットコインモールをはじめとするオンラインでの決済。

なお実店舗でもモナコインでの支払いに対応する店舗が多くあるなど、普段身近なところでも使用できます。
秋葉原なんかは対応している店舗がかなり多いですよ。

mar
将来的にモナコインをコンビニとかで決済ができたらいいね

 

モナコインの将来的な課題

マップ

モナコインは日本発の仮想通貨ということで、海外での認知度などが問題になってきます。
日本国内で話題にならないとしたら、一定の普及に留まってしまう可能性があるからです。
海外の仮想通貨取引所などへの上場が鍵になってきます。

 

bitFlyerへの上場で知名度を格段に上げる

ビットフライヤー

2017年10月にモナコインはビットフライヤー に上場しました。
価格は高騰し、その認知度は海外にも知れ渡りました。
やはりビットフライヤーがビットコイン取引量で国内最大であり、世界的にも最大級の取引所であることが影響したようです。

 

まとめ

紹介してきたモナコインの購入方法ですが、おすすめの取引所はビットフライヤーです。
高いセキュリティ技術と、使いやすいスマートフォンのアプリなどがその理由です。
こちらの記事でビットフライヤー登録方法は確認できます。

仮想通貨を始めるなら、まずビットフライヤーの開設から!

仮想通貨への投資が気になっている方は多いと思います。 ここではすでに仮想通貨に投資している僕が、使用している取引所のビットフライヤーの開設方法を投資をおすすめする理由を含め紹介していきます。 仮想通貨 ...

 

投資対象としてはもちろんですが、まず一度購入してみて投げ銭などのコミュニティへ参加をしてみるのもいいかも知れませんね。

ではまたー。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

  • この記事を書いた人
アバター

mar

上質なカルチャーが好きでありミニマリスト。 ライフスタイルをアップデートする情報を発信しています。

-マネー・投資, 仮想通貨

Copyright© keep it moving , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.